スタッフブログ

2013.12.23

格安航空アジアから日本へ

 先日、中国 大連に出張した際、上海の会社の同僚が格安航空(LCC)を使って上海ー大連移動した。

帰り便の大連ー上海間 春秋航空フライト料金は最安値98元(除く 空港税、燃料料金)を利用。 空港税や燃料料金いれても300元(5千円以下)。 費用はとても安いが、大連離陸は夜半、上海に到着すると翌日になっている。 電車やバスは走っていないから自宅へはタクシで帰宅したそうだ。 1日仕事して、1、2時間のフライトでバス代わりに夜移動できる。 長距離は苦しいがうまく使うといいですね。

先日、日本での格安航空の状況が日本経済新聞に出ていましたので、参考まで要点を紹介します。 

現在 国際線 13社、 国内線 数社だそうです。  LCCは増加していますが、東南アジアのLCC比率は5割、欧米では3~4割。 日本は24時間利用可能な関西空港でも2割、成田は4%と少ない。

続きを読む

  

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください!

03-5439-7363

【平日】9:00-18:00 【担当】営業窓口

メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ